東京安心リサーチ

ご相談・お問い合わせ メニュー

悪徳探偵社を選ばないで済む方法をご紹介します

少なくとも3社の探偵社に相談及び見積りをとってください。

探偵社のホームページは数知れず存在しています。中にはかなりの費用をかけてとても見栄えが良いホームページもあります。
まずは電話で下記の内容を確認してください。
・対応がしっかりしているか。
・無料相談といいながら契約を勧めてばかりいないか。
・危機感をあおりすぐに来社するように勧めてこないか。
・料金の設定が曖昧ではないか。

可能であれば複数社に電話してみて、そこから3社程度にしぼり実際に相談員と会うようにしてください。
相談員と会うときの注意点
①事務所には行かないようにしてください。
事務所に行ってしまうと、契約するまで帰してくれないというようなケースもあります。
どうしても、事務所に行く場合はその日には契約をしないという強い信念をもって行くようにしてください。または、一人では行かずに親、兄弟や友人と一緒に行くようにしてください。

②浮気調査の場合、調査をして、浮気の証拠がとれた後の貴方様の方針を相談員が汲み取ってくれているか、本当に調査が必要なのかをアドバイスできているかを確認してください。

③調査料金は明確になっているか。パックプランを勧める探偵社が多いが、パックプランが望んでいる調査に合っているのかをよく見極めてください。例えば、浮気調査で浮気をする日がわかっている場合に20時間や30時間のパックでの契約が本当に必要なのか等をよく考えてください。

④具体的な調査方法の説明がされているかを確認してください。また、調査実施中に調査員からリアルタイムに報告が入るかを確認してください。リアルタイムで報告が入ることにより、本当にしっかりと調査をしていることが確認できます。また、状況が把握できることにより、余計な調査をせずに済む場合もあります。例えば浮気調査で、同性同士で食事に行っているので調査を打ち切るということはよくあります。

⑤調査後のフォローは充実しているか確認してください。
例えば、弁護士を紹介するといっても、弁護士にも得て不得手があります。刑事事件に強い弁護士もいれば、家事(離婚等)に強い弁護士もいます。また、弁護士の中には探偵社のホームページに写真を提供しているだけの弁護士もいますのでご注意ください。

ご相談は無料です

お電話でのお問い合わせ 0120-687-715 受付時間 8:00~21:00

メールでのお問い合わせ

ご相談は無料です

お電話でのお問い合わせ 0120-687-715 受付時間 8:00~21:00

メールでのお問い合わせ

ページトップへ